とんぼ通信では、隔月発行で秋津レークタウンクリニックの様々なニュースをお知らせしています。

バックナンバー、PDF形式はこちらで配信しています。 

 

 

とんぼ通信 no.49

■今年もよろしくお願いいたします~クリニックスタッフ一同~

  明けましておめでとうございます

 皆様はどのような正月を迎えられたでしょうか

 昨年は自然災害が本当に多い年でした相次ぐ台風の上陸、西日本豪雨大阪北部地震北海道地震、夏の猛暑など次々に自然災害がやってきました

 平成最後となる今年は穏やかな年であって欲しいと願っていましたが1月3日には和水町を震源とする地震が起きましたほとんど被害がなかったのは幸いでしたが今年もまた災害が多いのではないかと不安になります今年こそ本当に平穏な年になることを心から願っています

 秋津レークタウンクリニックは今年4月で29年目に入りますクリニックも歳月を重ねると当初の夢や熱い思いを忘れて惰性に流されてしまいがちになってしまいます。新しいことにチャレンジするのをためらってしまうようになりかねませんそのようなことがないよう職員一同、決意を新たにして、新しいことにもどんどんチャレンジしクリニックの診療や活動を今まで以上に充実・発展させていきたいと思っています

 今年もどうぞよろしくお願い致します

 最後になりましたが今年1年が皆様にとって素晴らしい年となることを心よりお祈りします

                                 理事長 木村 孝文

■第66回 健康教室

 テーマ高血圧とはどんな病気か~予防と治療を考える~

           講師:秋津レークタウンクリニック 理事長 木村 孝文 

                             院長  山口 秀樹 

 

平成301013()に第66回健康教室が行われました。

死の危険性が高く”死の四重奏”(血圧、コレステロール、糖尿、喫煙)に含まれる「高血圧」をテーマに木村先生と山口先生に講演して頂きました。

 高血圧は薬を服用したり、適正な対応をすれば99%の方がコントロール可能ですが、4人に1人しか治療が出来ていないそうです。血圧が高いと合併症を起こすリスクも高くなり、死亡率もぐんと上がります。

 また、高血圧の中には、診察室で先生の白衣を見るとドキドキしてしまい、血圧が自宅で測った時より高くなってしまう「白衣高血圧」、診察時には正常値なのに、自宅では高めという「仮面高血圧」というものもあります。

普段から自宅で血圧を測ることを習慣にし、食生活など生活の中でも気を付ける所がないか見直していきたいと思いました。

 

                                 記 清永

■よろしくお願いします❁

 看護部の三石です。

 201711月に第3子を出産して 201811月頃より職場復帰を させて頂いております。

 第3子は2954gで男の子 名前は雅楽(うた)と名付けました。

今回の出産では若干高齢での出産のためか、患者さんの立場に立つ事が多く、患者さんの立場で色んな事を感じ学ぶ事が出来ました。

 今回の体験を活かして、患者さんの話を傾聴し、安心して過ごして 頂けるように努めて参ります。

 

        

■インフルエンザ感染予防☆

 

インフルエンザは咳やくしゃみの中にウイルスが潜んでいて、その飛沫を吸い込んだり、インフルエンザウイルスがいる所を触った手で、口や鼻を触ったりして人から人へとうつります。

 

マスク・うがい・手洗いをして、インフルエンザをうつらない、うつさないようにしましょう!!

 

 

パンフレットは、受付横のカウンターに置いてありますので、ご自由にお取りください。

■各部署から新年のご挨拶

◆看護部◆

あけましておめでとうございます。

昨年末より育児休暇から復帰しました三石を含めて5名体制で頑張っています。

今年は元号も変わる大きな節目の年でもあります。

より一層、心と体のケアを皆様にお届けできるよう力を合わせていきたいと思います。

                           看護師長 藤本 多美子  

◆鍼灸部

今年は平成最後の年、省みれば平成という時代を共に生きた皆様に鍼灸師として育てていただきました。また、自分と同世代の皇太子が天皇に即位されることも気が引き締まる思いがします。

昨年から健康実践教室を始めました。お灸など日常でも家庭でもできる健康法や、参加された方の体力に合った運動を紹介しています。最近では報道でも鍼灸に関する話題もよく取り上げられています、私自身も当院のホームページなどを通じて皆さんにお役にたてる鍼灸の情報を発信していきたいと考えています鍼灸について知りたいことなどあればお気軽に声をかけてください。

 

今年も患者さんから「楽になりました!」という声がたくさん頂けるよう頑張りますよろしくお願いいたします。                                                                                        鍼灸師 稲津 英弘

事務部

今年は色々な意味で新しい1年になる事と思います。

私たち事務職員は、ここでのご縁を大切にして、皆様1人1人に寄り添い、安心して医療を受けていただけるよう、これまで以上に努めてまいります。

今年もよろしくお願い致します。

                          事務長 濱田 奈緒美     

居宅部

平成も残すところあと数か月となり、新しい元号が始まります。

人生100年時代の長寿化と向き合う大きな節目の幕開けとなりそうです。長寿化を見越した健康や地域との繋がり、そして医療と介護の連携などがますます重視されてきます。

利用者様の大切な一日のためにケアマネージャーとして出来ることを精一杯務めさせていただきます。

今年も皆様にとってより良い年となりますように心よりお祈りいたします。

                            あれっく 境田 惠子  

〒861-2105

熊本県熊本市東区秋津町秋田3441−20

TEL:096−368−6007

FAX:096−368−6177

e-mail

alc@akitsu-lt-clinic.com

 

[診療受付時間]

月〜金曜日

 午前:9:00〜12:00

 午後:14:00〜18:00 

土曜日

 午前:9:00〜12:00

 午後:13:30〜15:00